• このエントリーをはてなブックマークに追加

0001

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」が2日にニューアルバム『SPEEDSTER』の発売を記念し、3月6日まで東京メトロ半蔵門線・渋谷駅と阪急電鉄・梅田駅に巨大ポスターが掲出、東急東横線の女性専用車両の中吊りをジャックした。

0002

  同アルバムは、EXILE TRIBEの新世代グループとなる「GENERATIONS」にとって通算3枚目のシングル。
 人気アニメ「ワンピース」の主題歌である『Hard Knock Days』や映画「ガールズ・ステップ」の主題歌の『ALL FOR YOU』などのヒット曲はもちろん、『Rainy Room』など4曲の新録曲を含む全12曲が収録されている。

 ミュージックビデオ付きの商品には「GENERATIONS」の世界観に浸れる全6曲を収録。 昨年に東京・中野サンプラザで行われた初の単独ホールツアー「GENERATIONS WORLD TOUR 2015 ”GENERATION EX”」のライブの模様が完全収録されているほか、国内外の映像を含むドキュメンタリー映像が収録されたDVD、Blu-rayが収められており、グループの魅力が凝縮されている。
 さらに、初回限定盤には60ページにも及ぶフォトブックも付属されている。

 また、今作ではCD、DVD、Blu-rayだけでなく、音楽、映像すべてのコンテンツが手持ちのスマートフォンやタブレットで視聴できる「スマプラミュージック」、「スマプラムービー」に完全対応している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事