• このエントリーをはてなブックマークに追加

NGT48

 「NGT48」がJR東日本新潟支社とコラボレーションし、同社の旅ブランド「TYO」と同グループ初のオリジナル楽曲『Maxとき315号』とがタイアップしたテレビCMが7日から放送されることが分かった。

 同社では、新潟駅を舞台に、東京へ向かう上越新幹線をめぐる若者たちの心模様を描いたテレビCM「ときめき、TYO」篇を7日から新潟県内各局で放送。
 キャストとして「NGT48」の高倉萌香、加藤美南、中井りか、太野彩香、北原里英、西潟茉莉奈、荻野由佳が出演する。

 さらに、CM楽曲には同グループ初のオリジナル曲で、9日発売の「AKB48」の最新シングル『君はメロディー』に収録されている『Maxとき315号』が起用されている。

 また、新潟県内の駅には新潟駅で撮影され、これから上越新幹線で東京へ旅立つ「ときめき感」を表現したメンバー出演のポスターも掲出。
 ポスターのメインコピーはグループ名にかけた「NOW! GO to TOKYO」で、テレビCMから連続したストーリー設定で、東京への憧れを募らせていた高校生たちが、いよいよ東京に向かう場面が描かれているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事