• このエントリーをはてなブックマークに追加

小雪

女優・小雪が、女性が健やかで美しく生きていくための“小雪メソッド”をまとめた著書「小雪 美の養生訓」(小学館刊)を4月7日に出版することが分かった。

  同書は11年4月に俳優・松山ケンイチと結婚し、昨年7月に第三子を出産した3児のママでもある小雪が、妊娠や出産を経た約5年間の実体験の中で、「心とカラダ」の養生について得た知恵や知識を多くの人に伝えていきたいと考えて自ら書籍化を構想。
   「食のレシピ」や「お茶」、「フィトテラピー(植物療法)」、「アロマテラピー(芳香療法)」などの“小雪メソッド”を惜しみなく紹介している。

0003

  結婚、出産前から美やカラダに対して強い関心を持っていた小雪だが、書中では小雪が信頼を寄せる4人の“美の賢者”たちも登場。

  料理家のコウ静子氏による美肌や美髪を助ける韓国料理、韓国茶、植物療法士・森田敦子氏による妊娠しやすいカラダづくり、出産前後のケア、やまと薬膳料理研究家・オオニシ恭子氏による大地の力を取り入れる薬膳料理での体質改善、女性誌「Precious」誌のビューティディレクター・五十嵐享子氏による「毎日続ける」女性が美しくいるためのちょっとした知識など、レシピもふんだんに掲載されている。

00001

  小雪は、「自らのカラダと心に向き合った、5年間の記録を本にまとめました。妊娠、出産、年齢による体調の変化と向き合い、健やかで美しく生きていくためには、カラダと心の土台を鍛えるのが大切。出産を機に改めて女性の生き方というものを深く考えるようになり、身をもって経験した心地よく年を重ねるためのケア法を多くの人に伝えたいと思いました」と出版の経緯を説明。
  そして、「女性がより良く健康でいられるよう少しでもお役に立てればうれしいです」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事