UMI☆KUUN

  ユーチューバーで歌手のUMI☆KUUNが昨年に続き、今年もフランス・パリで行われる「JAPAN EXPO(ジャパン・エキスポ)」で公式レポーターを務めることが分かった。

  東京音大卒のUMI☆KUUNは、コスプレやゲーム実況など自身の趣味の要素を取り入れた動画を「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」に数多く投稿してイケメンユーチューバーのうみくんとして注目を集めた。
  その後、昨年7月にフランス・パリで開催された「ジャパン・エキスポ2015」の公式レポーターに抜擢されると、昨年10月にはTBS系アニメ「ヤング ブラック・ジャック」オープニングテーマにも起用された、メジャーデビュー曲『I am Just Feeling Alive』で、UMI☆KUUN名義で歌手デビューを果たした。

  一方、「ジャパン・エキスポ」は00年からパリで行われている日本のアニメおよび伝統文化、そして「今」の日本文化に特化したヨーロッパ最大の日本文化とエンターテイメントの祭典。 昨年は来場者24万人を超え、過去にはきゃりーぱみゅぱみゅ、「ももいろクローバーZ」などがゲスト参加している。

  “公式レポーター”を勝ち取るために「ジャパン・エキスポ」サイから提示されたミッションは、「酢こんぶをフランス人50人に配る」、「髪を緑に染める」、「フランス人50人とチャンバラをする」などだったが、UMI☆KUUNはこのさまざまなミッションをクリア。
  その様子を「ジャパン・エキスポ」のユーチューブ公式チャンネルにて報告し、その活動が評価されて、晴れて2年連続での公式レポーター就任となった。

0001

  UMI☆KUUNは、3月28日に都内で行われた調印式に出席し、「ずっと夢だったフランスの『ジャパン・エキスポ』 に行くことが2015年にかない、新たなる目標である『もう一度、ジャパンエキスポに行きたい』という夢をかなえさせて頂けることになり、本当に光栄なことだと思っています」。

  続けて、「ジャパンカルチャーを通じてたくさんの人と喜びを分かち合えるように、リポートやライブやさまざまなエンターテイメントステージを頑張りたいと思います。」と意気込んだ。

関連記事