• このエントリーをはてなブックマークに追加

青山テルマ

  歌手・青山テルマが、今月27日に新作『PINK TEARS』をリリースすることが分かった。

  28歳になったテルマが切なく流す涙、うれし涙、母性から生まれる涙など、女性に訪れるさまざまな“涙”をテーマに自身の経験や周りの大切な女性たちへの思いでまとめたという同作。

  注目はフューチャリングや詞、曲の共作、ビジュアルワークに至るまで、他の豪華女性アーティストとのコラボレーションで制作されており、その顔触れは加藤ミリヤやAI、DJ KAORI、「HY」の仲宗根泉、MAPPY、LiLyという豪華なものとなっている点だ。

  層々たる女性アーティストたちとともに、よりパワーをつけて自由かつクリエイティブな才能を発揮するテルマの真骨頂とも言える作品となっている。

  テルマは、「今回の『PINK TEARS』は女性の持つさまざまな感情の涙をテーマにして作ったアルバムになります。その中で私が尊敬している女性のアーティストさん、作家さん、ミュージシャンとのコラボを実現させて頂きました」。
 
  続けて、「参加して頂いたみなさんのおかげで素晴らしいアルバムができたと思っています。切なく、繊細な曲もあれば、笑顔になれて前向きな曲もあります。一枚を通して聴いてもらえたらうれしいです!」とコメントしている。

0004

  なお、同日にはテルマ初のUHQCDによるベストオブベスト盤『LOVE! ~SPECIAL~』もリリースされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事