• このエントリーをはてなブックマークに追加

0001

  アーティスト活動35周年を迎えた布袋寅泰が6月22日にリリースする35周年アニバーサリーベストアルバムの詳細が明らかになった。

  タイトルは『51 Emotions –the best for the future-』で、ソロ・オール・キャリアから厳選した51曲を収録、3枚組という内容となっている。

  「Disc 1」および「Disc 2」には、1988年に発表されたソロデビューアルバム『GUITARHYTHM』から現在までのキャリアを代表する栄光のナンバーがズラリと並ぶ。
  『Poison』、『スリル』、『バンビーナ』、『さらば青春の光』などの大ヒットシングルはもちろん、ライブ・アンセムとして名高い『LONELY★WILD』、『RUSSIAN ROULETTE』、『GLORIOUS DAYS』などに加え、最新シングル『8 BEATのシルエット』も含めたグレイテスト・ヒッツの数々を布袋自身がこだわり抜いた曲順で収録。

  「Disc 3」には、布袋が提供し、世界的にも有名な『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』(『キル・ビル』のメイン・テーマ)や『ミッション:インポッシブルのテーマ』といったシネマ・ミュージック、『STARMAN』(デヴィッド・ボウイ)、『C’MON EVERYBODY』(エディ・コクラン)、『テレグラム・サム』(T.REX)など、布袋が敬愛し、自身の音楽的ルーツにもなったアーティストの名曲をカバーした数々のトラックを収録。

00003

  さらに、世界的アーティストと共演を果たした『How the Cookie Crumbles (Feat. イギー・ポップ)』、『BACK STREETS OF TOKYO』(ブライアン・セッツァーとのコラボレーション)、2015年にワールド・リリースされたアルバム『Strangers』から最新の“HOTEIサウンド”も収録される。

  加えて、布袋のキャリアの出発点となった人気バンド「BOØWY」、吉川晃司とのユニット「COMPLEX」のポピュラー・ナンバーをセルフ・カバーした貴重なライブ音源を収録。

  まさに究極のBEST OFベスト・アルバムとなっている。

  そして、注目の初回限定盤には最新のライブ映像DVDが付属されるとのアナウンスも。
  先頃行なわれたライブハウス・ツアー「【BEAT 1】~すべてはライブハウスから~」の貴重なステージの模様を収めたもので、プラチナ・チケットとなった熱狂のレア・ライブが追体験できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事