日本COVID-19件が1日記録を樹立

日本は水曜日の1日でCOVID-19症例の全国記録を打ち破り、午後6時の時点で2,746症例の致命的なウイルスを登録したと公共放送NHKが報じた。
この日は、愛知県245件、京都75件、広島72件、群馬県49件、大分市21件を含むいくつかの都道府県で記録が相次ぎ、地方自治体や健康への懸念を引き起こしている最近の感染の急増の真っ只中にあります。当局。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です