• このエントリーをはてなブックマークに追加

96猫

  「ニコニコ動画」で話題のシンガー・96猫が、6月29日にソニー・ミュージックレコーズからメジャーデビューすることが分かった。

  96猫は2006年から「ニコニコ動画」の“歌ってみた。”カテゴリーで活動をスタート。
  精力的に動画投稿と生放送を行っており、ニコニコ動画、YouTubeへの投稿動画は合わせて、累計再生数1億回を超える女性シンガーだ。
  色っぽい女性の声や少年声など七色の歌声を持ち合わせており、その中性的な歌声がリスナーを惹きつけ、10代の女性を中心に支持されている。

  メジャーデビューとなるミニアルバムのリード曲『Crimson Stain』は現在、TOKYO MXで放送中のアニメ番組「影鰐-KAGEWANI-承」の挿入歌に起用され、第4話となる今月22日の放送回で初オンエアされた。

  5月20日放送予定の第8話では、96猫が声優にも初挑戦するという。

  また、カップリング曲『Dream Breaker』は、人気のスマホパズルゲーム「【18】 キミト ツナガル」とのコラボソングとなっている。

  96猫は「このたび、初のミニアルバムを出させて頂けることになり本当にうれしいです! テレビアニメ『影鰐-承-』の挿入歌『Crimson Stain』は、アニメの雰囲気ともぴったり合った、やみつきになるバンドサウンドです! スマホゲーム『【18】』とのタイアップ楽曲『Dream Breaker』もタイトなキックが印象的なEDMサウンド! そしてボカロ楽曲のカバーもさせて頂きました!」。

  続けて、「アルバム全体を通してバラエティに富んだボリューム満載の内容となっていますので、ぜひお手にとって聴いてくださいませ♪」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事