妄想キャリブレーション

  「でんぱ組.inc」の妹分として知られる「妄想キャリブレーション」が24日、東京・日比谷野外音楽堂で開催された「iCON DOLL LOUNGE 2016 SPRING & SUMMER COLLECTION」で新曲『ちちんぷいぷい♪』(6月1日発売)を初披露した。

  「妄想キャリブレーション」は、この日のイベントのトップバッターとして登場。
  前日に解禁されたばかりのジャケット写真で着用している、EDMサウンドをイメージしたネオンカラーが装飾された、夏のライブにぴったりなポップでスポーティーな新衣装でステージに現れと、『悲しみキャリブレーション』、『初めてだよこんな気持ちにさせてくれたのは恋。』と立て続けに2曲をパフォーマンスした。

0002

  その後、メンバーの胡桃沢まひるが「次は、6月1日にリリースする新曲『ちちんぷいぷい♪』を初披露します! この曲は、EDMのサウンドに乗せて、片思いの女の子の恋心を歌った、妄キャリ流の”MOSO EDM”です!」と紹介。
 
  同曲は、別名<ゆよゆっぺ>名義で「BABYMETAL」や藍井エイルに楽曲提供を行っている<DJ’TEKINA//SOMETHING(ディージェイテキナサムシング)>が作曲、編曲を担当していることでも話題に。
  「妄想キャリブレーション」としては、ソニー・ミュージックレコーズ所属後、初のリリースとなるが、メンバー6人は、新境地の”MOSO EDM”にあわせて、激しいパフォーマンスを披露。

  ラストは、ライブではおなじみの『YOUをちぇっくします!』を歌い上げて、合計4曲を歌い切り、トップバッターとして会場のボルテージを一気に上昇させた。

  なお、イベント終盤にはメンバーたちがファッションショーにも登場。 メンバーカラーをイメージした、ファッションブランド【galaxxxy】のスタイリングで、モデルさながらにファンを魅了した。

関連記事