• このエントリーをはてなブックマークに追加

新山詩織

  シンガーソングライター・新山詩織が、KDDIウェブコミュニケーションズのビジュアルブログ「g.o.a.t(ゴート)」のコンセプトムービーに出演した。

  「g.o.a.t」は、画像や動画などのビジュアルと文章の融合をより高めた新しい表現ができるブログサービス。
  ワイドやスクエアなどのトリミング、色味を加えるフィルター、複数枚選択した写真をきれいに並べるフォトギャラリーなど、ビジュアルを効果的に見せるための各種編集機能を搭載。
   さらに、縦書き文章の背景に画像を組み合わせた雑誌風のレイアウトや、映像と組み合わせた臨場感のあるブログなど、今までにない多彩な表現が可能となっている。

  新山は16歳の時に、「Treasure Hunt.ビーイングオーディション 2012.」でグランプリを受賞し、シンガーソングライターとして活動を開始。
  2013年に シングル『ゆれるユレル』でメジャーデビューを果たした。

  また、現在放送中のフジテレビ系“月9”ドラマ「ラヴソング」では、女優として主演の福山雅治扮する神代広平の元恋人の宍戸春乃役を演じ、話題を集めている。

  新山は、表現方法の進化と表現者を映像化することで「g.o.a.t」の世界観を表わしている今回のコンセプトムービーには、中嶋イッキュウ、Paulie Rhymeらとともに出演。
  自身の代表曲の一つに挙げられる5thシングル『絶対』をアカペラで力強く歌い上げている。

  新山は、「音も何もない、ただ自分の声だけが響き渡る不思議な空間。撮影中ふと、学生のころ学校から帰ってきてはギターをかき鳴らし、何かを吐き出すように歌っていた自分と同じ部屋にいる感覚になりました」。

  続けて、「アカペラで歌うことは普段あまりなかったので緊張感はありましたが、初心に戻りつつ、みなさんと一緒に1つの素敵な作品を作れたことが、とてもうれしかったです」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事