• このエントリーをはてなブックマークに追加

メインアー写

  2.5次元界の人気グループ「アルスマグナ」のニューシングル『サンバDEわっしょい!』(7月13日発売)に、小林幸子が扮する2.5次元キャラ“九瓏幸子(クロウサチコ)”がフィーチャリング参加することが分かった。

  “九瓏幸子”は、コミカライズ(アルスマグナを主役にしたコミック)「アルスマグナ アンソロジー」(6月1日発売/発売:KADOKAWA/エンターブレイン)の作品中に初めて登場した新キャラクター。
  「アルスマグナ」のメンバーで化学教諭の九瓏ケントの祖母で、年齢不詳の美しい容姿を持っており、周囲から妖怪扱いされている。
  普段は海外を転々とし、現在はサンバの国ブラジルの大きな屋敷で暮らしている。

  今回の共演は実写だけではなく、“九瓏幸子”として2次元(イラスト)化されCDブックレット(初回限定盤B)やコミックにも登場することで、異次元コラボとなり大きな注目を集めそうだ。

  また、楽曲は、1997年に世界的大ヒットを記録したラテン系『サンバ・デ・ジャネイロ』のサビをサンプリングしたフレーズに、お祭りソングテイストを掛け合わせ斬新なジャパニーズサンバに仕上っているとか。

  小林は、「今回初の2.5次元キャラ『九瓏幸子』のオファーを頂き、またまた新しいことができると、とってもうれしく楽しみでした。芸能生活53年目に入り、まさかの青い髪のおおばあさま。自分でも『大丈夫かしら?』と思いましたが、なんだか意外に似合っちゃいました(笑)」。

  続けて、「『アルスマグナ』のみんなとは超会議で一度コラボさせて頂きましたが、その時もキレキレのダンスが格好良く、まさかこんなにすぐにコラボデビューできるとは思っていませんでした。やっぱり新しい刺激は大好き! まだまだ小林幸子は進化しますよ!!(笑)」とし、「幸子とアルスマグナの化学反応がどんな風になるか、みなさんにもぜひ楽しんでください。そしてぜひ、夏に向かって一緒に歌って踊って盛り上がってくださいね。いつか、生の『九瓏幸子』に会えるチャンスがあるかも」とコメントしている。

  一方、「アルスマグナ」の神生アキラは、「ちゃ↑す! 2.5次元コスプレダンスユニット『アルスマグナ』の神生アキラです! 7月13日に僕らのニューシングル『サンバ DE わっしょい! feat.九瓏幸子』をリリースします!! 夏と言えば、祭り!! 祭りと言えば、情熱!! 情熱と言えばサンバ!! さらに!! 幸子大お祖母様のこれぞ日本の心!コブシ!魂の歌声に酔いしれる事間違いなし!!!って事で日本の魂をサンバのリズムに乗せた、この夏ピッタリなお祭りソングになってるぞ!! そしてダンスも面白い事になってて振り付けのテーマは「花火」!! みんなも一緒に踊れるからも楽しもーぜ!! もー夏なんだからさ、色んな事気にせずこの曲でハシャギまくっちゃいましょう!! よろしくちゃ↑す!!」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事