• このエントリーをはてなブックマークに追加

安室奈美恵

  “安室ナイト”こと「AMR LIVEGENIC 2016」が17日、東京・新宿二丁目のAiSOTOPE LOUNGEで開催された。

  “安室ナイト”は、東京・新宿二丁目で11年前からこれまで50回以上にわたって行われてきたクラブイベント。
  フロアには、“安室の音楽”だけが流れ、ステージでは“安室のダンス“を真似たパフォーマンスが披露されるなど、まさに“安室”尽くしのナイト”を楽しむ人気イベントだ。
   同所での開催は約1年半ぶり通算4回目で、会場には約700人の安室ファンが集結し、盛況ぶりを見せた。

00002

  この日のコンセプトは、2015年から2016年にかけて開催された安室の全国ツアーLIVE DVD&Blu-ray「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」で、店内の装飾や訪れたファンのコスプレ衣装、ステージで披露されるパフォーマンスなど、すべてが同DVD&Blu-rayを元に再現されていた。

  前半の目玉プログラムとなったのは、5組のファンがLIVE DVD&Blu-rayの中から選んだ1曲をステージ上で披露し、その中からナンバー1を決めるコンテスト「Namie_genic」。

  すると、審査員として実際に安室のツアーに同行していたダンサーのYUSUKEとRISA、さらに安室の数々のダンスを振り付けてきたIZUMI氏が登壇。

  さらに、グランプリには、安室ツアーダンサーの4人をバックに、安室の楽曲『Fashionista』をパフォーマンスできるという特典が贈られることも発表され、会場は大盛り上がりとなった。

  後半からは、イベント主催者がパフォーマンスを披露する「AMR LIVEGENIC SHOWCASE」に突入。 ダンスはもちろん、安室本人の細かなしぐさまで完璧に再現された。

  その直後、会場にはどよめきが起こり、なんと安室本人がお忍びで来場していたことが発覚。
  安室の姿に気づいた観客からは“ナミエ”コールが巻き起こり、この日一番の大歓声が会場を包んだ。

  まさかの本人登場に主催者のバブリーナさんは、「11年間やってきた甲斐がありました! (安室が)走り続ける限り、このイベントはやり続けます!」と喜びを爆発させた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事