• このエントリーをはてなブックマークに追加

和楽器バンド

  「和楽器バンド」が新曲『起死回生』のミュージックビデオを8月17日にリリースすることが分かった。

  テレビ東京系リオ五輪中継テーマソングとなる『起死回生』は、アスリートの熱い思いを代弁した魂を揺さぶる楽曲に仕上がっており、マスタリングエンジニアには世界中の超一流アーティストたちの作品を手掛ける、スターリングサウンドのテッド・ジェンセン氏を起用。

0003

  初回生産限定盤に付くCDには、『起死回生』とテレビ東京系リオ五輪中継応援ソング『ミ・ラ・イ』を収録。
  通常盤には、TVアニメ「双星の陰陽師」のオープニングテーマとなっている『Valkyrie-戦乙女-』のライブ映像を、Amazon専売限定盤には、1月に公開されて話題となった映画「残穢-住んではいけない部屋-」のイメージソング『Strong Fate』のミュージックビデオがそれぞれ収録される。

  ボーカルの鈴華ゆう子は、「4年に1度というとても大きなイベントなので、責任感を持って挑まなければいけないと強く感じました。オリンピックに出場する選手やそれを応援する人たちに響く、『和楽器バンド』ならではのサウンドで魂を揺さぶるような楽曲で応援したいと思っています」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事