• このエントリーをはてなブックマークに追加

欅坂46

  「欅坂46」が、8月10日にリリースする2ndシングル『世界には愛しかない』のミュージックビデオが公開された。

  「欅坂46」は、「乃木坂46」に続く、「坂道シリーズ」の第2弾として作詞家・秋元康氏プロデュースのもと結成され、4月6日に1stシングル『サイレントマジョリティー』でデビュー。

  通算2枚目のシングルとなる『世界には愛しかない』は、10代の心象風景とリアリティを、意表をついた”ポエトリーリーディング”で表現し、未来に向かって自分の気持ちに正直に進んでいく強い意志を、疾走感あふれる爽快なメロディーで鮮烈に伝える青春ソングに仕上がっている。

  また、同曲は「欅坂46」にとって初主演、メンバー総出演となるテレビ東京系土曜ドラマ24「徳山大五郎を誰が殺したか?」の主題歌にも起用される。

0002

  同曲のミュージックビデオは北海道で撮影が行われて監督は池田一真氏が担当、振付は世界的なダンサーのTAKAHIRO(上野隆博氏)が手掛けている。

0003

  センターの平手友梨奈が叫ぶシーンからはじまり、メンバーたちが広大な大草原をバックに踊る姿は圧巻で、撮影にはドローンも使用されたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事