0002

  「HKT48夏のホールツアー2016~HKTがAKB48グループを離脱?国民投票コンサート~」の2日目公演が12日、福岡サンパレスホテル&ホールで行われ、4期生メンバー11人が初お披露目された。

  ツアー初日に続き、指原莉乃の演説で幕を開けたツアー2日目。
  5曲目の『74億分の1の君へ』が終わり、冒頭のMCが展開される中、指原の呼び込みで約2年半ぶりとなる「HKT48」の新メンバーの4期生の11人がステージにサプライズ登場した。

  6月の最終オーディション開催からわずか1ヵ月。
  連日にわたってレッスンを重ねてきた4期生のメンバー11人は、それぞれ緊張した面持ちで自己紹介をするも、「ちょっと自己紹介のクセが強すぎない?」と指原がツッコむほど、個性的な顔触れに会場からは笑いが起こった。

  その後、4期生は『会いたかった』と『君のことが好きやけん』の2曲をパフォーマンス。
  ユニット曲のコーナーでは小田彩加、武田智加、地頭江音々(ぢどうえ・ねね)の3人が、「チームTⅡ」の松岡はなと『ガラスのI LOVE YOU』を披露した。

0004

  今回のツアーの高知公演および鳥取公演は、平均年齢16歳の若手メンバー26人で開催することも発表され、早くもコンサートツアーに参加することになった4期生の地頭江は、「状況が読み込めてないです…」と不安げな表情。
  そんな中、「チームTⅡ」のキャプテンの山下エミリーは、「みんなを引っ張れるように頑張ります!」と力強く宣言した。

  なお、指原や宮脇咲良、兒玉遥など中心メンバー不在のコンサートは「HKT48」初。
  このコンサートでは、メンバー考案のお祭りイベントや観客全員に「誓約書」を進呈し、約1年後にこの誓約書を持参すると、特別イベントに案内する特別企画なども実施される予定という。

0003 

  また、アンコールでは、「緊急ニュース速報」が流れ、9月7日に「HKT48」の8thシングルがリリースされることと、“当選者”と銘打った選抜メンバーが発表された。

  今作では、田中優香と井上由莉耶が初の選抜メンバー入りし、本村碧唯が選抜復帰した。
  さらに、センターは昨年5月に開催された「第2回AKB48グループ ドラフト会議」で、「HKT48」の「チームH」に第1巡目で指名された「チームTII」の松岡はなが大抜擢され、松岡は、「はなですか…? 頑張ります!!」と、思わず腰を抜かしてしゃがみ込んで大号泣。

  最後は、4期生を含む「HKT48」の全メンバー54人で『控えめI love you!』と『12秒』を熱唱し、指原が「新しくなった『HKT48』を応援してくれるかな?」と客席に呼び掛けると、会場は大きな歓声に包まれた。

※写真1枚目=前列左から地頭江音々、月足天音、豊永阿紀、松本日向、宮崎想乃、後列左から運上弘菜、小田彩加、音嶋莉沙、堺萌香、清水梨央、武田智加

関連記事