UMI☆KUUNのネット大好き♪

00002

  深く考えもしなかったひょんな一歩から
  考えもつかなかった未来へ繋がったら
  ただ単純にハッピーだ。

  どうもこんにちは、UMI☆KUUNです。
  僕は今年も「Japan Expo 2016」に参加してきました。
  今、時差ボケに悩まされています。

  簡単にJapan Expoというイベントを説明すると、4日間で60万人を動員する、フランスで行われるヨーロッパ最大級の日本カルチャーイベントです。

0002

  僕がこのイベントに参加できるようになったきっかけは、昨年自らJapan Expoの日本支部オフィスに直談判に行ったことでした。

  そのころYoutubeにも色々な動画を投稿していたこともあり、総合的に「こいつおもろいな」と思って頂けたんだと思います。

  日本支部まで直談判に行ったのは本当に”ノリ”と”勢い”ですが、自宅からコツコツ世界に向けて発信していた些細なコンテンツさえもプラスに働いたと思うと、なにか報われた気がしたのを覚えています。

  今ではJapan Expo様とアイデアを出し合ったり、企画を構成したり、本当にあり難いご縁だったなと感じています。

  初めて臨んだ昨年のJapan Expoはみなさんのおかげで、大盛況に終わりました。
  そして迎えたJapan Expo2016。

  僕がどんな心境でこのイベントを迎えたかと言うと、

”不安”と”恐怖”

  です。

  色々な事がうまくいくと、新たに助けてくれる方や新たなご縁も生まれてきます。
  しかし、中には否定的な意見を言われることもあります。

  僕が今回ひきずってしまった言葉は、

”海外イベントは日本人が来れば誰でもキャーキャー言う。
  だからJapan Expoで人気が出ても意味がない。”

  この言葉でした。

  普段の僕は明るい印象だと思いますが、とても神経質で根暗な体質です。
  些細な一言も必要以上に気にしてしまいます。

  そこから、ずっとネガティブが続きました。

「結局、みんなUMI☆KUUNに会いたい訳じゃないんだ、日本人なら誰でもいいんだ…」

  ずっとずっと不安でした。

関連記事