0002

  80年代にアイドルとして人気を集めた河合奈保子の写真集「河合奈保子写真集『再会の夏』」とDVD「河合奈保子ライブ・ベスト ~けんかをやめて~」が、8月31日にリリースされることが分かった。

  河合は、西城秀樹の名を冠して主催した新人発掘コンテスト「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」で優勝し、80年6月に『大きな森の小さなお家』でデビュー。
  人気アイドルとして81年に『スマイル・フォー・ミー』で「NHK紅白歌合戦」に初出場し、『エスカレーション』、『夏のヒロイン』、『けんかをやめて』など数多くのヒット曲を世に放った。

  その後、96年2月に結婚、翌97年の第一子出産を機に芸能活動を停止。
  2006年にはiTunes Music Store限定で自作ピアノ作品集『nahoko 音』を発表、2010年には自身が楽曲提供した池田泉州銀行のCMが関西地区で放映されるなどして話題になったが、現在は専業主婦となっており、表舞台には姿を見せていない。

  昨年にはデビュー35周年を迎えた河合だが、同写真集にはデビュー当時の水着写真やコンサートの写真、そして大人の女性へと成長していったポートレイト写真など総約150カット、および河合奈保子の当時を知る人のインタビュー、コメントが掲載される予定。
  購入者には、特大ポスターが購入できる応募券が付いているとか。

  一方、同DVDには1980年代にリリースした7種類のライブビデオの中から、シングルヒット曲をセレクト。
  ライブ映像によるベスト・アルバムとなっており、『スマイル・フォー・ミー』、『夏のヒロイン』、『けんかをやめて』、『エスカレーション』、『UNバランス』、『唇のプライバシー』、『デビュー』など全26曲が収録される予定。

  また、河合の誕生日で、1983年から1988年まで計6回にわたり、バースデーライブが開催されたよみうりランド オープンシアターEASTでの野外コンサートの開催日だった7月24日には、公認ファン交流サイトがオープン。

  「NAOKO FAN MEETING 再会の夏 2016」と題したサイトでは、写真集やDVDの最新情報はもちろん、彼女が雑誌「平凡」に掲載された当時の記事などを紹介するコラムも随時更新される予定で、今後ファンからのメッセージも募っていくという。

関連記事