• このエントリーをはてなブックマークに追加

沢尻エリカ

  今年に入ってドラマ「大奥」で時代劇初主演を務めて、最近ではサントリー「ほろよい」やエスエス製薬の「ハイチオールBクリア」のCMに出演するなど、露出を増やしている沢尻エリカさん。

  4月には30歳の誕生日を迎えましたが、どちらのCMでもその変わらぬ美貌(びぼう)が多くの女性たちから注目を集めています。

   そんな沢尻さんですが、スタイル維持のために毎日努力するのが苦手だそうで、普段食べたいものを食べているぶん、大事な撮影の前には10日くらいかけてエステとトレーニングでキッチリと体を絞るそうです。

   ただし、過剰に食事を減らしたり、無理なダイエットをするのではなく、「加圧トレーニング」で引き締めたい部分をピンポイントで締めたり、「ヨガ」でインナーマッスルを鍛えたり、全身にきれいな筋肉がつく「ポールダンス」をしたりと、集中的なトレーニングで代謝を良くする体づくりを心掛けているとか。

    飲み物も代謝を良くし、体温アップで脂肪燃焼効果も期待できる「しょうが紅茶」や、疲労回復にも良い「リンゴ酢」などをセレクト。 集中的に受けるエステのトリートメントも、滞ったリンパ液を流すといった新陳代謝を高めることを意識されているようです。

   また、「自宅にハンモックがあり、それに乗るとすごく気持ち良い」、「キャンドルの明かりや間接照明の明かりで過ごす」、「お風呂が大好きで泡風呂にしたり、キャンドルを立てたり、音楽聴いたりしている」と過去のインタビューで明かしているように、自分のお気に入りのものに囲まれて過ごすリラックスタイムをとても大切にしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事