La PomPon

  平均年齢16歳の6人組ガールズグループ「La PomPon(ラ ポンポン)」が9日、千葉のQVCマリンフィールドでプロ野球・千葉ロッテマリーンズVS東北楽天ゴールデンイーグルスの始球式に登場した。

  同グループは、1991年にリリースされた「Mi-Ke」のヒット曲『想い出の九十九里浜』を、25年の時を経てカバーし、9月7日にシングルとしてリリース。
  今回、同シングルのタイトルにもなっており、ミュージックビデオの撮影も千葉・九十九里浜で行われたことから、千葉ロッテマリーンズの試合での始球式が実現した。

0003

  メンバーたちは、「九十九里浜」にちなんだ背番号「99」の千葉ロッテマリーンズのユニフォームを着用してマウンドに登場。
  始球式初体験となる「La PomPon」のメンバーたちは、6人がいっせいに投球モーションをスタートさせ、誰が投げるのか分からない状況を作り出し、バッターをきりきり舞いにするという“6人同時投球”の奇策で、見事に空振り三振を奪った。

  実際に投球したHINAは、「ワンバウンドしたのですが、楽しめたので99点です!」と笑顔で語った。

関連記事