広瀬すず

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也主演で、1月16日から日本テレビ系で放送がスタートしたドラマ「怪盗山猫」。

 作家・神永学氏の小説「怪盗探偵山猫」シリーズが原作で、亀梨扮する “山猫”と呼ばれる大胆不敵な世紀の天才怪盗が、鮮やかな手口で大金を盗み出し、盗みの対象の悪事も暴き出す姿を描いている。

 亀梨といえば、11年に放送された主演ドラマ「妖怪人間ベム」は映画化されるなど人気を博し、現在はスポーツ情報番組『Going!』でキャスターを務めるなど、同局とのパイプは太い。

 さらに、所属する「KAT-TUN」は、かつてのメンバーの赤西仁、田中聖に加えて、今春で田口淳之介の脱退も決まっておりグループ存続の危機に瀕しており、今回のドラマに懸ける思いもひとしおだろう。

 今が正念場の亀梨にとって、意外な“障害”になりそうなのが、現在ブレーク中の人気若手女優という。

 同局の編成担当はこう明かす。

「ドラマで天才女子高生ハッカーを演じる広瀬すずさんです。劇中で亀梨さんとの共演シーンも広瀬さんですが、じつはかつてジャニーズJr.のメンバーと熱愛が報じられるなど、ジャニーズ好きとして知られていて、撮影前から亀梨さんとの共演をとても喜んでいたそうです。実際、撮影現場では亀梨さんとジョークを言い合ったり、じゃれ合ったりしているとか。今のところ兄妹のような雰囲気ですけど、ドラマの共演をキッカケに親交を深めたカップルは数多いるだけに、スタッフも2人の今後の関係に興味しんしんとか」

 亀梨といえば、過去には小泉今日子や米倉涼子、深田恭子などと浮名を流し、“恋多き男”としても知られるだけに広瀬との今後の関係に注目だ。

関連記事