• このエントリーをはてなブックマークに追加

0003

  氷川きよしが9月27日にシングル『みれん心』の新たな3タイプをニューシングルとしてリリースすることが分かった。

  9月27日に発売される「みれん心」のDタイプ、Eタイプ、Fタイプは、それぞれカップリング曲とビジュアルの異なる3タイプ。
  Dタイプには『木曽路 着流し 気まま旅』が、Eタイプには『Jewel』が、そしてFタイプには自身が初めて歌唱を担当した「NHKみんなのうた」の8~9月の楽曲『おじいちゃんちへいこう』が収録される。

  氷川初の配信限定シングルとして8月2日にリリースされた『おじいちゃんちへいこう』は、CD化を望む声も多く、今回実現したという。

  氷川は、「今年、デビュー記念日の2月2日に30曲目となる新曲『みれん心』をカップリング曲とジャケット写真違いのA・B・C、3つのタイプで発売させて頂きました。シングルでは初めての“女ごころ”を歌った作品でしたが、おかげをもちまして、ファンのみなさまに応援をして頂き、たくさんの方に聴いて歌って頂いているようで、感謝の気持ちでいっぱいです」。

  続けて、「この曲を歌うようになって、コンサート会場に年配の男性のお客様が増えました。『カラオケで歌っているよ』、『みれん心、いいねー』とおっしゃって頂いて、本当にうれしいです」と新曲を明かした。

  そのうえで、「歌えば歌うほど良い作品で、もっとたくさんのみなさまに聴いて頂きたいという気持ちから、このたび新たにD・E・Fタイプのリリースが決定致しました。もちろん、先に発売させて頂いたA・B・Cタイプとはカップリング曲とジャケット写真が違います。さらに幅広い世代の方に聴いて頂くため、カップリング曲はバラエティーに富んだものとなりました」と報告。

  さらに、「Dタイプは『木曽路 着流し 気まま旅』という曲です。商家の次男坊が着流しのままふらっと気ままに中山道の旅に出る時代物。Eタイプは『Jewel』という曲で、愛する人を“かけがえのない宝石”にたとえて、その切ない恋心を歌ったバラードです。Fタイプは8、9月とNHK『みんなのうた』で放送されている『おじいちゃんちへいこう』を収録しました。この作品をつくるにあたって、僕自身の祖父との思い出を聞いてくださり、詩に盛り込んでくださいました。忘れられない思い出とともに、大切な一曲となりました」と明かした。

  そして、「2016年は、この『みれん心』一本で年末まで頑張ります。みなさまのさらなる応援を何卒よろしくお願い致します」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事