0001

  「HKT48」の兒玉遥が30日、「第8回AKB48選抜総選挙」の選挙公約として掲げていた「金髪ギャルメイクに女子高生というスタイルで竹下通りを歩く」を実施した。

  兒玉は「第8回AKB48選抜総選挙」で9位にランクインし、見事に選抜メンバー入り。
  「総選挙」開票前に出演したニッポン放送のラジオ番組「ミュ~コミプラス」で兒玉は、リスナーからの公約案の「選抜入りしたら、竹下通りをギャルメイクで歩く」を採用していた。

_AA_1005

  兒玉はこの日の午後5時過ぎ、金髪ギャルメイクの女子高生というスタイルで東京・原宿の竹下通りに登場。

  竹下通りに初めて来たという兒玉は、約20分間にわたって竹下通りを歩き、公約を実施しつつ、道行く人たちに「はるっぴだ!」と気づかれたり、外国人と記念撮影したり、クレープや雑貨を買うなど夏の思い出を満喫した。

0002

  兒玉は、「(公約が実施できて)とてもうれしいです。早めに実現できて良かったです。じつは先送りからの見送りになっちゃうかなとちょっと心配していたので…」と笑顔。

  さらに、「あっという間でしたが、楽しかったです。」と振り返り、「これも、みなさんのおかげで総選挙でランクインさせて頂けたからこそ、です。公約も達成できて良かったです。次はプライベートでまた来たいです」と話した。

関連記事