• このエントリーをはてなブックマークに追加

SUPER☆GiRLS

 「SUPER☆GiRLS」が16日、東京・中野サンプラザでライブイベント「SUPER☆GiRLS 日本列島縦断の旅・感謝記念公演~歩み続ける少女たち~」を行い、新曲『華麗なるV!CTORY』を初披露した。

 同公演は、2015年夏に行われた全国キャンペーンで同レーベルに所属する「Cheeky Parade」、「GEM」と競い合い、「SUPER☆GiRLS」が勝ち取ったメンバープロデュースによる 本編では14曲が披露され、「Cheeky Parade」の『Cheeky dreamer』や「GEM」の『We’re GEM!』を歌唱する場面もあり、これには、公演を観に来ていた「Cheeky Parade」や「GEM」のメンバーも立ち上がり、一緒に盛り上がった。

 そんな中、アンコールでは3月9日に発売する4thアルバム『SUPER★CATRLE』のリード曲である新曲『華麗なるV!CTORY』を初披露した。

 メンバーの荒井玲良が手掛けた、スパンコールをあしらった新衣装に身を包んだメンバーたちは、華麗なパフォーマンスを織り交ぜながら同曲を熱唱。 曲のラストでは、天真爛漫なキャラクターで知られ、“1000年に1人の童顔巨乳”としても話題の浅川梨奈が「V!CTORY~♪」とセクシーにささやく場面もあった。

 メンバーたちは、「この公演ができるのも、色々な方々の応援や支えがあってのこと。感謝の気持ちを忘れずに、今年も頑張ります! 2016年も『SUPER☆GiRLS』の応援をよろしくお願い致します」と集まったファンに呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事