La PomPon

  6人組ガールズグループ「La PomPon(ラポンポン)」が4日、千葉・九十九里町の片貝海岸で「La PomPonと九十九里浜で想い出作り!!feat.VIBES CUP」 を行った。

  同イベントは、「La PomPon」が「Mi-Ke」のヒット曲『想い出の九十九里浜』を25年ぶりにカバーし、ニューシングル『想い出の九十九里浜/恋のB・G・M 〜イマハ、カタオモイ〜』を7日にリリースすることを記念して行われたもの。
 
  シングル曲のタイトルにちなみ、九十九里浜海岸でミュージックビデオの撮影を行った「La PomPon」はこの日、第2のホームタウンとなった九十九里浜に恩返しをするべく、九十九里浜で開催されたサーフィン大会「VIBES CUP」が実施するビーチクリーンに参加。
  サーフィン大会を決勝戦まで観戦した後、同大会の表彰式で新曲『想い出の九十九里浜』を披露した。

0003

  さらに、集まったファンや、九十九里の地元の人たちと「九十九」の人文字を作る企画も催された。

  メンバーのYUKINOは、「最高の夏の思い出になりました!」と笑顔を弾けさせた。

関連記事