• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  80年代アイドルとして人気を集めた河合奈保子のイベント「~再会の夏~奈保子ファンミーティングin SARAVAH東京」が17日に開催されることが分かった。

  河合は、西城秀樹の名を冠して主催した新人発掘コンテスト「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」で優勝し、80年6月に『大きな森の小さなお家』でデビュー。
  人気アイドルとして81年に『スマイル・フォー・ミー』で「NHK紅白歌合戦」に初出場し、『エスカレーション』、『夏のヒロイン』、『けんかをやめて』など数多くのヒット曲を世に放った。

  その後、96年2月に結婚、翌97年の第一子出産を機に芸能活動を停止。
  2006年にはiTunes Music Store限定で自作ピアノ作品集『nahoko 音』を発表、2010年には自身が楽曲提供した池田泉州銀行のCMが関西地区で放映されるなどして話題になったが、現在は専業主婦となっており、表舞台には姿を見せていない。

  昨年にデビュー35周年を迎えた河合は、今年8月31日にDVD「河合奈保子ライブ・ベスト〜けんかをやめて〜」と写真集「再会の夏」を同時リリース。
  DVDが週間音楽DVDランキングにて8位に初登場するなど話題を集めている。

  同イベントでは、1980年代に行われていたフィルムコンサートやイベントで使用していたライブ映像の上映、彼女を敬愛するシャンソン歌手のソワレによる「奈保子トリビュートライブ」のほか、ファンによるお宝グッズ自慢やクイズ大会などが予定されている。

  なお、司会は80年代アイドルに詳しい坂本ちゃんが担当するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事