• このエントリーをはてなブックマークに追加

シシド・カフカ

  ミュージシャンで女優のシシド・カフカが10月21日から東京、名古屋、大阪の3都市で行うツアー「Theatre Kavka『DO_S』」で一人芝居に初挑戦することが分かった。

  近年は、沢尻エリカ主演のフジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」や「TOKIO」の長瀬智也主演の映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の修羅役など、女優としても存在感を放っているシシド・カフカ。

  同ツアーでは、通常のライブと同様に自身のレパートリー曲から音を奏でることはもちろん、演出家にドラマ「侠飯」の榊英雄氏、脚本に根本ノンジ氏を迎え、一人芝居という新たな試みに挑戦するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事