• このエントリーをはてなブックマークに追加

つのだ☆ひろ

  ミュージシャン・つのだ☆ひろが27日、都内にある自身が校長を務めるワイルドミュージックスクールで行われた米映画「ジェーン」のイベントに出席した。

  ナタリー・ポートマン主演の同映画は、主人公のジェーンが愛する家族を守るために銃を手に立ち上がる姿が描かれている。

  つのだといえば、1971年にリリースした『メリー・ジェーン』のヒットで知られているが、今回、映画「ジェーン」の大ヒットと同曲の45周年を記念して、つのだによるスペシャルコラボ映像の生収録が実現。
   同映画の予告映像に合わせて、つのだが『メリー・ジェーン』をトレイラーサウンドとして歌い上げることになった。

  つのだは、「45年間歌ってきてこんなことは初めてですよ。でも、この歳でも初めて経験できることがあるってうれしいですね」と笑顔。

  同曲の発売45周年となったことについては、「じつはヒットしていないんですよ。最高でも40位くらいなんです」と明かし、「でも、45年も売れ続けてきた作品なんです。最近は爆発的にヒットしても、すぐ忘れられますが、この曲はヒットしないぶん、長く愛されてこられたんでしょうね」としみじみと語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事