• このエントリーをはてなブックマークに追加

0001

  AKB48グループおよび「乃木坂46」、「欅坂46」の総合プロデューサーである秋元康氏が、アニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタルアイドルの第2弾が29日、仮想ライブ空間「SHOWROOM」で発表された。

  メンバーは総勢8人のキャラクターで構成。
  キャラクターデザインは、現在大ヒットとなっている映画「君の名は。」のキャラクターデザインを手掛けたことでも知られる田中将賀氏をはじめ、アニメ界屈指のクリエイター8人がそれぞれ1人のキャラクターを担当する。

  また、各キャラクターに命を吹き込む声優として、一緒にアイドル活動するメンバーを決定も募集。
  応募は、国内在住の15歳から25歳までの女性を対象とし、1次審査から最終審査(5次審査)を経て決定する。

  今月22日の発表に続いて、この日残り4人のメンバーの絵柄も発表されて、ついに8人全員の絵柄が明らかになった。

  今回発表されたのは、「けいおん!」、「たまこまーけっと」の堀口悠紀子担当の滝川みう、「冴えない彼女の育てかた」の深崎暮人担当の斎藤ニコル、「灰と幻想のグリムガル」、「ねらわれた学園」、「あいうら」の細居美恵子担当の河野都、「ガールフレンド(仮)」のさくら小春(QP:flapper)担当の立川絢香の4人。

  発表されたキャラクターデザイン担当からのコメントは以下のとおり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事