• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  俳優・北大路欣也が12月10日から公開される劇場版アニメ「モンスターストライク THE MOVIE」にゲストとして出演することが分かった。

  同映画は人気スマホアプリゲーム「モンスターストライク」を題材にした作品。
  中学生・焔レンとその仲間たちは、さまざまなモンスターを操り共に戦う<モンスト>のチーム。
  彼らはみな、何故か、 “ある時期の記憶” を失っている。
  ある日、時空を超えて現れたモンスターによって、仲間の一人が過去の世界へ飛ばされてしまう。
  その事件を期に、失われた記憶がかすかに蘇り始めるレンたち。
  それは「モンスト」が極秘に扱われていたという事実。
  そして、まだ小学生だった彼らだけにプレイすることが許されていた記憶――。
  少年時代の「はじめての冒険」の想い出とともに「モンスト」に隠された謎が、今、明かされる、といったストーリー。

  北大路が声優を担当するのは、無口で粗野だけど、人が困っているのを見過ごせない昔かたぎなオヤジの石橋健太郎役だ。

  北大路は、「国民的ゲームの劇場版アニメという画期的な作品に参加することができ、大変光栄に思います。この『モンスターストライク THE MOVIE』は、主人公たちのはじめての冒険を通して、互いの絆を信じ、『モンスト』で世界を脅かす強大な敵と戦うことによって、本物の仲間になっていく姿が描かれております」。

  続けて、「僕の小学生時代というのは毎日が冒険でした。とにかく『知らない世界に入ってみたい!』という好奇心が旺盛でした。近くにあった川や山や畑で、毎日皆で遊んでいました。僕の少年時代は、戦後で何もない時代でした。そこから時代が大きく変化しました。昔の良さも、今の良さも、その過程の良さもあります。この映画も一見デジタルな世界観にみえますが、少年たちが育んでいくものは昔も今も変わらない友情です」と話す。

  さらに、「私が演じた『石橋健太郎』は島根の出身です。各地の方言は今まで、たくさんやったことがありますが島根の方言というのは今回初めてでした。ほっこりとしたリズムがその土地の心、ぬくもりを感じます。私は、京都出身なので、やはり、故郷の言葉というのはいいですね」と明かし、「子供たち、そしてかつて子供だった大人の人たちにも楽しんで頂ける映画になっています。ぜひ、映画『モンスターストライク THE MOVIE』をご鑑賞頂ければと思います」とコメントしている。

(C)mixi,Inc. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事