• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  「乃木坂46」が11月9日にリリースする16thシングル『サヨナラの意味』の(CD+DVD)盤Type-Cに収録されるカップリング曲『2度目のキスから』のミュージックビデオが公開された。

  同シングルは、人気フロントメンバーの橋本奈々未の卒業シングルで、表題曲『サヨナラの意味』は橋本が最初で最後のセンターを務める。
  橋本は来年2月にグループを卒業し、芸能界も引退することを表明している。

  カップリング曲の『2度目のキスから』のミュージックビデオは、「真夏さんリスペクト軍団の1日」というテーマで、寝起きから夜までの1日をテーマにした作品。 4人のキャラクター設定があり、「秋元真夏…クリーム担当」、「渡辺みり愛…氷担当」、「相楽伊織…飴担当」、「鈴木絢音…プリン担当」をモチーフにしたシーンも収録されている。

  また、作中でドライヤーの代わりに使用している巨大な扇風機の風力にメンバーもビックリ。
  おでこが出っぱなしになる自分をモニターで確認して爆笑するなど、終始笑いの絶えない収録現場となったという。

  監督は、これまで数多くのアーティストのミュージックビデオを手掛け、「乃木坂46」では『偶然を言い訳にして』、『でこぴん』、『その先の出口』などを担当した中村太洸氏が揮を執っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事