• このエントリーをはてなブックマークに追加

山本彩

  「NMB48」の山本彩が2日、名古屋市のZepp Nagoyaで自身初のソロツアー「LIVE TOUR 2016~Rainbow~」の初日を迎えた。

  山本は、10月にリリースした1stアルバム『Rainbow』でソロデビュー。
   この日は満員の1800人のファンを前にアルバム収録曲や「NMB48」の曲など全17曲を熱唱した。

  山本は、ギター、ベース、ドラム、キーボード、バイオリンの5人のバンドメンバーとともに、約2時間にわたってパフォーマンス。
  時にロックサウンドでコブシを上げ、時にしっとりと歌い上げ、「NMB48」のセンターとしての顔とはまた違うさまざまな表情を見せた。

00002

  最後には、「みなさんからもらった愛を返せるように、ライブハウスツアーを完走したいと思います!」と意気込みを明かし、「ありがとうございました!」と何度も観客に感謝した。

  同ツアーは、愛知・東京・北海道・大阪の4ヵ所5公演が行われる。

©NMB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事