• このエントリーをはてなブックマークに追加

釈由美子

  昨年10月に実業家の男性と結婚し、今年6月に第1子となる女児を出産した釈由美子さん。
  独身時代から、その美に対するこだわりは多くの女性芸能人の中でも上位を争う存在なのではないでしょうか。
  実際に美容に関する本も多数出していて、雑誌などでも釈さんの美容に関する特集が頻繁に組まれています。

  そんな釈さんのお気に入りは、30歳を目前にして出合った“野菜食”であることを過去のインタビューで明かしています。

  お気に入りという「アサイー」は、「ポリフェノール」と「鉄分」が豊富な素材です。
  「アサイー」とフルーツヨーグルトを混ぜた「アサイーボウル」をデトックス効果を高めるためにとっているとか。

  オヤツとして生のリンゴを薄くスライスして持ち歩くこともあるそうで、腹持ちが良くてオススメだそうです。
  リンゴだけでなく、ゆでたトウモロコシや枝豆、干しイモなどをタッパに詰めて持ち歩くこともあるようです。

  また、体を冷やさないことにも気を使っていて、腹巻きやカイロが必需品。
   クビレを作るために何よりも一番効いていると実感するのが腹巻きとのこと。
 
  ちなみに、美脚でも知られる釈さんですが、脚ヤセのマッサージをする際も身体を温めながらマッサージすることの大切さを説いています。

  過去に出版した美容本の中では、コンプレックスから拒食症や過食症に苦しんだ過去を告白している釈さん。
  そうした経験から「心身ともに健康でいることが美しさには何よりも必要なこと」という当たり前のようでいて、うっかりと見過ごしがちなことを実践しているようですね。
  私たちも、こういった美に対する高い意識を見習いたいものです。

        (薬剤師&美容ライター・かずちん)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事