• このエントリーをはてなブックマークに追加

0002

  沖縄の離島・伊江島出身の19歳のシンガーソングライターAnlyが25日、自身のデビュー1周年記念ライブを東京・渋谷eggmanで行った。

  Anlyは、「人の数より牛の数の方が多い」という伊江島から上京し、昨年にデビュー。
  この日、デビュー1周年を迎えた。

  ステージでは、新人としては異例の抜擢を受けたテレビ東京系アニメ番組「NARUTO-ナルト- 疾風伝」のオープニングテーマ『カラノココロ』を、初めてフルバージョンで披露。

  MCでは「人に手を差し伸べる人も、手を掴む人も、救済される。想い合う人の心を唄った歌です」と同曲への想いを語った。

  さらに、同アニメのオープニングテーマに起用されたことには、「世界中で愛される作品に携わることができてとても光栄です。制作中は自分のココロと向き合い、たとえ暗闇の中でもがいていても、光を求め手を伸ばし続けよう、仲間とともに進んでいこうという想いを込めました」と話した。

  なお、同曲はAnly の4thシングルとして来年1月18日にリリースされることも決定した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事