• このエントリーをはてなブックマークに追加

001

  「B’z」の稲葉浩志が、来年1月18日にギタリストのスティーヴィー・サラスとコラボしたアルバム『CHUBBY GROOVE』をリリースすることが分かった。

  稲葉とサラスは、以前から互いの作品への参加など親交を深めていたが、コラボアルバムをリリースするのは今作が初めて。

  “INABA / SALAS”として制作した本作は、ガレージ・ロック的なビートとダンサブルなリズムを軸に、サラスによるメロウな要素と稲葉浩志の卓越したリリックが融合し、コラボならではの独自のセンスが醸し出されている。

  東京、ハワイ、ロサンゼルス、オースティン、ナッシュビル、トロントを駆け巡りながらレコーディング。
  リッキー・ピーターソン、バーナード・ファウラー、テイラー・ホーキンス(フー・ファイターズ)のほか、ミックスにはデイビッド・ボウイやU2などのミックスを手掛けたティム・パルマーが参加している。

  さらに、アルバムリリース後の1月25日からは、愛知・Zepp Nagoya を皮切りにツアー「CHUBBY GROOVE TOUR 2017」も開催される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事