• このエントリーをはてなブックマークに追加

0002

  足立梨花主演で人気漫画を実写映画化した「傷だらけの悪魔」(来年2月4日公開)の主題歌『NAI NAI NAI』の詳細が明らかになった。

  原作は、世界累計ダウンロード数2000万件を超えるマンガ・ノベルサービス「comico」で連載中の同名コミック。
  昨日の敵は今日の友? クソだな、マジで。
  田舎の高校に転校してきた葛西舞(足立)。ダッサいクラスメイトとどこまでも続く田園風景にうんざりしながらも、そこそこ楽しんでいこうと決めた舞の前に現れたのは、中学時代に同級生だった小田切詩乃(江野沢愛美)。
  舞は詩乃のことを全く覚えていないものの、舞のグループから酷いイジメに遭っていた詩乃は復讐を決意。
  平凡なはずの舞のスクールライフは、予想の出来ない一大バトルと化していく…。
  果たして彼女は、この地獄から抜け出すことはできるのだろうか?といったストーリー。

  主題歌は、今回の映画化にあたって開催されたオーディションで、応募総数約1万人の中からグランプリに選ばれたLily’s Blowのメジャーデビューシングル『NAI NAI NAI』(2月1日発売)が起用されている。

0001

  なお、Lily’s Blowは、YUIの専属プロデューサーで知られる近藤ひさし氏が手掛けるボーカルNANAのソロプロジェクト。
  NANAは今回映画本編にも「滝沢菜々」として映画初出演を果たしている。

  初回限定生産の「傷だらけの悪魔盤」のジャケット写真は、同漫画の原作者の澄川ボルボックス氏が描き下した滝沢菜々のイラストを採用。
  特典DVDに収録されるミュージックビデオには、映画本編より主演の足立をはじめ、江野沢、加弥乃、小南光司らが参加し、滝沢菜々のサイドストーリーを描いた本編のスピンオフショートームービー仕立てとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事