• このエントリーをはてなブックマークに追加

暁月凛

  歌手の暁月凛の新曲『コノ手デ』(来年2月15日発売)が、1月から放送されるアニメ「青の祓魔師 京都不浄王篇」のエンディングテーマに起用されることが分かった。

  暁月はオーディションを経て、今年3月に「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」のエンディングテーマ『決意の翼』でメジャーデビュー。

  アニメ『青の祓魔師』は発行部数累計1500万部を突破する加藤和恵氏の人気コミックを原作としたアニメシリーズだ。

  暁月は、「『青の祓魔師 京都不浄王篇』のエンディングテーマを担当させて頂けることを大変光栄に思います。以前から『青の祓魔師』の大ファンで、放送終了後も思い出してはアニメとイベントDVDを繰り返し観ています。雪男に似せてほくろを描いたりすることも…」。

  続けて、「『コノ手デ』は、私自身大好きな楽曲で、何より作品の世界観にとても合ったものに仕上がっていると思います。葛藤しながらも、世界と戦っていく強い意志を意識して歌いましたので、皆さんに共感していただければうれしいです。よろしくお願いします」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事