• このエントリーをはてなブックマークに追加

薮下柊

  「NMB48」の薮下柊が9日、大阪・難波のNMB48劇場で行われた自身の生誕祭で、グループからの卒業と芸能界引退を発表した。

  この日は「チームBⅡ」の「逆上がり」公演が行われ、12月2日に誕生日を迎えた藪下の生誕祭も開催されたが、誕生日ケーキや花束で祝福された薮下は、「18歳になった私からみなさんに伝えたいことがあります。時期はまだ決まってないんですが 私は、『NMB48』を卒業します」と報告。

  驚く観客を前に、「ファンのみなさんがワクワクしながら準備をしてくださった生誕祭で発表ってどうかなと思ったんですけど、一番に伝えたいのはずっと一緒に頑張ってきた私のファンのみなさんなので、今日みなさんに伝えることにしました。ビックリさせてしまい、ごめんなさい」と詫びた。

  続けて、「本当に、本当に思い出が数えきれないくらいあって、その思い出一つひとつがむちゃくちゃ濃いです。入りたての頃、ぼやっとだけど憧れていたことが、思い返すとたくさんかなえることができていて、その一つひとつが絶対に『NMB48』じゃないと、かなえられなかったことだったりするので、あの時『NMB48』のオーディションを見つけて勝手に応募してよかったなって心から思います。『NMB48』として活動している時が本当に幸せです」と胸中を吐露した。

  さらに、「私はずっとやりたいことがあって、でも『NMB48』がすごく大切だし、まだできることがあるんじゃないかなとかも思ったし、でもなぁ~ってたくさんたくさん考えました。『NMB48』に加入する時よりも高校受験の時よりも、何よりも卒業することが一番悩みました」。

  そのうえで、「辞めてからは、今までの生活とは全く変わって勉学の方に励むことになります。自分で決めたからには絶対に頑張ります」と学業を優先することを明かした。

  そして、「私のことを応援してくださったファンのみなさん、本当にいつもありがとうございます! いつも色んな相談に乗ってくれて、私のために色々してくれたマネージャーのみなさん、すべてのスタッフのみなさん、本当に感謝しています。一緒に頑張ってくれたメンバーのみんな、本当にありがとう。そして、完璧な私の思春期、反抗期を受け止めて、絶対に私の味方になってくれる家族のみんなには本当に感謝しています。絶対に親孝行したいです! 家族のみんなが卒業を後押ししてくれたから決断することができました。私は周りの人たちに本当にお世話になりました」と感謝。

  最後に「『NMB48』に入ってから出会った人たちが本当に大好きです。そして本当に、本当に感謝しています。ありがとうございます! 最後まで勝手なんですが、次の道へと進む私を応援して頂けたらなと思います。最高の生誕祭をありがとうございました!」と話した。

  なお、薮下の卒業時期は未定。
  グループ卒業後は芸能界も引退するという。

(C)NMB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事