• このエントリーをはてなブックマークに追加

Anly

  沖縄の離島・伊江島出身シンガーソングライターのAnlyが、来年1月21日に公開される映画「新宿スワンⅡ」に出演することが分かった。

  19歳のAnlyは、「人の数より牛の数の方が多い」という伊江島から上京し、昨年にドラマ「サイレーン」の主題歌『太陽に笑え』でメジャーデビュー。
  来年1月18日にリリースする4thシングル『カラノココロ』は、アニメ「NARUTO-疾風伝」のオープニングテーマにも起用されている。

  同映画でAnlyは、主人公の白鳥龍彦(綾野剛)が小沢マユミ(広瀬アリス)とともに訪れた店で歌うアーティストとして登場。
  劇中では、自ら作詞、作曲を手掛けたオリジナル曲『だから』を優しく、のびやかに歌い、主人公たちをその類まれなる歌声で癒している。

  Anlyは、「人生初の映画撮影現場は独特な緊張感がありました。撮影後には主演の綾野剛さんが『良い曲だね!』と声を掛けてくださって、とてもうれしかったです。『だから』という楽曲がスクリーンを通して多くの方の心に届いてくれますようにと願っています」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事