• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  演歌歌手・氷川きよしがフジテレビ系アニメ「ドラゴンボール超」のオープニング曲を担当することが分かった。

  氷川にとっては初のアニメソングとなるのは『限界突破×サバイバー』で、作詞を森雪之丞氏が、作曲を岩崎貴文氏が担当。

  同アニメの新章「宇宙サバイバル編」がスタートする来年2月5日放送回からオンエアされる。

0003

  氷川は、「このたび『ドラゴンボール超』の『宇宙サバイバル編」』の新オープニング曲『限界突破×サバイバー』を歌うことになりました。初めてアニソンに挑戦です!」。

  続けて、「作詞は憧れの森雪之丞さんです。子供の頃から雪之丞さんの歌詞に励まされて、39年生きてきたのですごくうれしい気持ちとともに、緊張しながら楽しく歌わせて頂きました。雪之丞さんワールド全開なロックなアニソンに仕上がっていますので、ドラゴンボールファンのみなさんをはじめ、多くの方に僕の新しい歌を聴いて頂ければうれしいです。楽しみにしていてください!」とコメントしている。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事