テレビの裏側をコッソリ暴露! 謎の業界人集団「チーム・スパイス」の業界裏日誌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

000

  午後4時半、オレはとあるカフェで40代の中年男性と話している。

  少しくたびれたスーツを着ている彼は、ここ数年テレビの露出が増えてきたお笑い芸人Nの中学時代の同級生だ。
  Nは常々、飲み会などで自分は昔ヤンチャだったというような武勇伝を語ることが多いのだが、目の前に座る人の良さそうな同級生によると、今の活躍が信じられないくらいの大人しい少年だったという。

  昨今では「ファミリーヒストリー」(NHK)や「あいつ今何してる?」(テレビ朝日)など芸能人やその家族の過去を振り返り、世間に知られていない、あるいは本人も知らなかった事実を掘り起こすといった番組が流行りだ。

  番組のクオリティを左右するのは、どこまで深く、詳しく調べることができるかという、リサーチ力に尽きる。
 
  大抵は、番組スタッフであるリサーチャーに頼るのだが、予算がある場合は専門の調査会社に依頼するということもある。
  ネットで何でも調べられる時代ではあるが、やはり本人やその家族、友人、関係者の証言を得ないと、衝撃的事実というものは埋もれたままなのである。

  また、写真や日記、メモ、家系図などの資料の発掘も重要だ。
  そして、こうした番組を担当していると、よく遭遇するのが、盛られた経歴だ。

  ヤンチャだったと自慢げに語っていたNの武勇伝も、彼の同級生に話を聞いたことでたちまち信ぴょう性に欠けるモノとなってしまった。

  ある俳優も、短ラン姿の写真を見せて昔はツッパっていたと豪語していたのだが、当時の仲間に話を聞いてみると、パシリ役に過ぎなかったというオチがついた。

  男性の盛ったヤンチャ話程度なら単なる見栄っぱりだと笑って済むのだが、女性芸能人の場合には注意しなければならないことがある。

  以前、女性タレントTの過去を調べることになったのだが、本人は学生時代の写真を持っていないという。
  そこで、同級生を探し出して、卒業アルバムを借りることになったのだが、そこに写っていた若き日のTは、まったくの別人だったのだ。

  まあ、女という生き物は成長とともに心身が変わるので、このくらいの顔の変化はあるだろうと単純に考えていたのだが、その後、学校を卒業してからの写真を別の友人から借りたところ、やはり今とは微妙に違う。

  どうやら危険な“地雷”を踏んでしまったようである。

「顔をいじっていたんですね」とも直接言えるハズもなく、集めた写真を所属事務所のマネージャーに見せると、バツの悪そうな顔をしながら使用可能なモノとNGなモノとに分けはじめた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事