• このエントリーをはてなブックマークに追加

00004

  女子高生ボーカルグループ「Little Glee Monster(リトグリ)が8日、グループ初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催した。

  かねてより「全員高校生のうちに日本武道館に立ちたい」と公言していたメンバーたちの夢がかない、 当日会場にはステージを囲むように360°最上段までびっしりと1万3000人のファンが集まった。

  ライブではおなじみの楽曲『SAY!!!』や、デビューシングルの『放課後ハイファイブ』、それにラウンドワンのCMソングに起用されている『My Best Friend』、『私らしく生きてみたい』、フジテレビ系情報番組「めざましどようび」のテーマソング『春夏秋冬』など数多くのタイアップ曲も披露。

  芹奈が「夢であった日本武道館でのライブ、みんな、楽しもうねー!!」と呼び掛けると、会場からは割れんばかりの歓声が鳴り響いた。
  アカペラコーナーでは、この日が初披露というスペシャルメドレーを披露し、「Little Glee Monster」の真骨頂ともいえるハーモニーと情感あふれる歌声で観客を魅了した。

  ライブ終盤、メンバーのmanakaが「みんながいたからここまで来られました。2020年の東京オリンピックで歌いたいし、世界に活躍する日本人アーティストになりたい! まだまだ大きな夢はありますが、絶対にみんなの手を離さない。『リトグリ』はそんな歌をこれからも歌っていきます」と宣言。

  そして、「何度だって歌っていたい」という歌詞を噛みしめるように、メンバーたちは涙を流しながら『はじまりのうた』を歌い上げた。

  ラストには、ダブルアンコールを受けて『青春フォトグラフ』を披露。
  写真撮影OKというサプライズでファンを喜ばせると、メンバーたちも携帯電話を片手にファンと一緒に写真を撮る場面もあった。

  なお、この日の日本武道館公演の模様は、1月15日の午後6時15分からWOWOWで放送される。

写真=三吉ツカサ(Showcase)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事