• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  歌手・大黒摩季が北海道内の7都市をまわる「大黒摩季 北海道ドリーム・ツアー2017 ~ Higher↗↗Higher↗↗道産子よ熱くなれ!! Greatest Hits+ ~」を開催することが分かった。

  大黒は、昨年6月に病気療養から約6年ぶりに歌手活動を再開。 同年8月には「ライジングサン・ロック・フェスティバル」で6年ぶりにライブを行い、同年10月には故郷である北海道・札幌のニトリ文化ホールで単独ライブを成功させ、ベストアルバムをリリースするなど精力的に活動している。

  そんな中、今年2月からは全国47都道府県ツアー「Maki Ohguro 2017 Live-STEP!! ~ Higher↗↗Higher↗↗中年よ熱くなれ!! Greatest Hits+ ~」をスタート。
  第1弾として、2月から6月までの間に19ヵ所で公演を行うことが明らかになっていたが、7月には再び北海道への凱旋が決定し、北海道内の7都市を回る「大黒摩季 北海道ドリーム・ツアー2017 ~ Higher↗↗Higher↗↗道産子よ熱くなれ!! Greatest Hits+ ~」を開催するという。

  2007年と2010年の過去2回開催された「ドリーム・ツアー」は、札幌以外の北海道地方都市を回り、広い北海道内でなかなかライブに来られないファンと交流を図りたいという大黒本人の思いを込めたもの。

  復帰後初となる今回は、7月8日の伊達市のだて歴史の杜カルチャーセンターを皮切りに、同月20日の根室市総合文化会館まで、道南から道東の7都市をまわる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事