• このエントリーをはてなブックマークに追加

加治ひとみ

  歌手・加治ひとみがファーストフルアルバム『NAKED』を3月1日にリリースすることが分かった。

  加治は昨年にミニアルバム『ルール違反』でCDデビュー。
  2月6日からフジテレビ系で放送される深夜ドラマ「きみはペット」で、自身初のドラマエンディングテーマを担当することが決定する。

  加治にとって初のフルアルバムとなる今作のタイトルは「NAKED」で、日本語に直訳すると「裸」。
  収録されているカバー曲以外の楽曲は、すべて加治ひとみ本人が作詞を務めている。

  とくに恋愛に関する楽曲は、実体験を基に作詞されたものや強いメッセージが込められており、これらはすべて彼女のありのままの姿、すべてをさらけ出している曲ということから、ジャケットではアルバムタイトルを体現した衝撃的かつセクシーなものに。
  加治がアーティスト活動のためにも続けているというピラティスで鍛えられた、くっきりと浮き出た腹筋も披露している。

  なお、今作はシングル曲に加えて、YouTubeで公開し続けているカバー曲集の中でも人気だった「EXILE」の『Ti amo』、JUJUの『この夜を止めてよ』、デビュー前から歌い続けて「a-nation」や「TGC」でも披露した加治の代表曲である『ルール違反』、『共犯者』も収録。

  さらに、加治にとって初のテレビドラマタイアップ曲で、人を想う強い気持ちをストレートに綴った純愛ソングの『ラヴソング』も収められている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事