• このエントリーをはてなブックマークに追加

0004

  アイドルグループ「Cheeky Parade」が3日、東京・渋谷WOMB LIVEで定期ライブ「LIVE LIVE LIVE! VOL3」を行った。

  今回迎えた対バン相手は、“TOM”こと、テーマパーク型パーティーロックバンド「The Order Made(オーダーメイド)」だ。

  オープニング映像は、バレンタイン間近ということでハートがあしらわれた可愛らしい雰囲気に仕上がっており、そこから間髪入れずにはじまったのは、「Cheeky Parade」のデビュー曲『BUNBUN NINE9’』。
  「The Order Made」との完全コラボレーションでフルバンドバージョンを初披露した。

  その後、「The Order Made」が『カラフル』、『歌蝶風月』、『Happy Valley』を立て続けにパフォーマンス。
  タイプの異なるツインボーカルと、アップテンポで統一感のあるパーティーチューンで会場を一体にしていく。

  最後に「Cheeky Parade」を呼び込み、『Beautiful jane』をコラボレーションした。

  そして、「Cheeky Parade」のパートへ。
  転換映像は「5番勝負」となり、「Cheeky Parade」のメンバーたちと「The Order Made」のメンバーが「お豆はこび」など、節分を意識した小ネタを含めてのガチンコ勝負を展開。
  2対2となったところで、勝敗を分けるラストの勝負は本編最後に持ち越しとなった。

  その後、「Cheeky Parade」は『片想いファクトリー』、『SUPERSTAR』を含む10曲を披露。
  バレンタインを意識した、可愛らしい楽曲から、ロックチューンの最新曲『Hands up!』まで幅広いラインナップでライブを締めくくった。

  最後には「The Order Made」を呼び込み、5番勝負の決勝へ。
  節分ということで、チキパの渡辺亜紗美とTOMのWataruが恵方巻きの早食い対決を繰り広げた。
  Wataruには水分補給なしというハンデが課されつつ、なんとか勝利をおさめ、罰ゲームとして渡辺がモノマネを即興で披露することとなった。

  またこの日は、2月19日に渋谷O-WESTで行われる5周年記念ライブで新曲を初披露することがサプライズ発表で発表された。

  さらに、今月6日に誕生日を迎える永井日菜の生誕祭がこちらもサプライズで行われ、『Cheeky dreamer』が流れる中、登場した永井は涙を浮かべながら「10代最後の年になるので、悔いのないように、そしてみなさんに恩返し出来るように頑張ります!」と誓った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事