• このエントリーをはてなブックマークに追加

0002

  午後4時を境に制服姿の“学園アイドル”から“プリンセス”に変身して活動している8人組ガールズグループ「放課後プリンセス」のファーストアルバム『My Princess』が、3月22日にリリースされることが分かった。

  「放課後プリンセス」は、メジャーデビュー以降、シンデレラ、白雪姫、フランス王妃のマリーアントワネット、人魚姫、映画「ローマの休日」のアン王女、楊貴妃…と多彩なプリンセスに変身して楽曲を表現してきた。

  そんな中、今作では“僕だけのプリンセス”に変身。
 
  アルバムの収録曲は『制服シンデレラ』、『消えて、白雪姫』、『純白アントワネット』、『青春マーメイド』、『秘密のティアラとジェラート』、『ライチレッドの運命』などの表題曲のほか、現メンバーで歌い直した『Dream Door (2017 version)』、今作タイトルの意味を込めた新曲『隣の席のプリンセス』、「放課後プリンセス」のチーム“Twinkle”でパフォーマンスする『Memories ~君と僕の交差点~』の新録3曲を含む全12曲が収録されている。

  なお、初回限定盤、はCD+特製フォトブック40Pが三方背BOXに収納された豪華盤に。

  また、同日には「放課後プリンセス」のインディーズ時代の15曲を収録した『インディーズベスト~Memories~』もリリースされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事