• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  歌手・倉木麻衣が、4月15日公開のアニメ映画「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の主題歌を担当することが分かった。

  倉木は、現在放送中の日本テレビ系アニメ番組「名探偵コナン」のエンディングテーマ『YESTERDAY LOVE』を手掛けているが、同アニメの劇場版第21作となる同映画の主題歌も担当することに。

  同映画のために書き下ろした楽曲『渡月橋 〜君 想ふ〜』は、映画の世界観が色濃く反映された作品で、「から紅に染まる渡月橋〜」というフレーズから始まるサビが印象的で、サウンド的にも和楽器などが取り入れられ、映画の情景が主題歌からも感じられる一曲となっているという。

  なお、同曲は倉木の3月からのライブで披露され、4月12日にはシングルとしてリリースされる予定。

  倉木は、「今回、劇場版『名探偵コナン』21作目の作品で主題歌を担当させて頂くことになり、コナンくんとの21曲目のコラボレーションに心から感動しております。以前映画でご一緒させて頂いた時に、お客さんと一緒に劇場で見せて頂き、主題歌が流れた時にうれしさと感動であふれる涙を止められなかったことを今でも思い出します」。

  続けて、「今回主題歌制作に際しシナリオを頂いた時から、“から紅”の奥深い色合いがふわーと浮かび、サウンド的に和の雰囲気を取り入れたいと思いました。映画の中の高校生の爽やかな恋模様、コナンくん作品ならではのドラマチックで美しいストーリーを彩る一曲になったらうれしく思っています。私もいちファンとして、公開が今からとっても楽しみです」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事