• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  「別冊マーガレット」で2004年から11年まで連載されたふるかわしおりの漫画「ファイブ」のドラマ化が決定し、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈がヒロインの麻生ひな役を務めることが分かった。

  「ファイブ」は、成績順でクラス分けされた高校を舞台に、トップの特Aクラスに所属する男子生徒「メンズ5」と、特Aに振り分けられた転校生の少女・麻生ひなを中心としたハイテンションな学園ラブコメディ。

  浅川は、「今回麻生ひなを演じさせて頂くことになりました! 本当に毎日の撮影が楽しくて笑いの耐えない現場で、私自身現役高校生ですが、高校生活をまともに送れていないので(笑) 本当の学校のようで楽しいです!」。

  続けて、「 原作が本当にステキで素晴らしく大好きなのですが、演じさせていただくひなちゃんは自分と似てるところがたくさんあって、感情移入しながら演じさせて頂いています。キュンキュンドキドキワクワクするシーンもたくさんあるので、たくさんの方に見て頂いて、愛される作品になるよう、みなさまの期待をこえていけるように頑張ります!」と話している。

  同ドラマは初夏にフジテレビオンデマンドにて配信されるほか、フジテレビ地上波での放送を予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事