• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  歌手・絢香が10周年を終え、新たなスタートとなる新曲『コトノハ』を5月10日にリリースすることが分かった。

  表題曲『コトノハ』は、4月14日スタートのNHK ドラマ10「ツバキ文具店 ~鎌倉代書屋物語~」の主題歌として書き下ろされた楽曲。

  “コトノハ”は“心を種にして出た葉”という意味を持つ。
  もう会えない大切な人とも、時を超えて“言葉”が繋いでくれるという思いがあるといい、今作は「手紙」をテーマに、“言葉”を通して繋がる心を表現したミディアムナンバーになっているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事