• このエントリーをはてなブックマークに追加

000003

  元「AKB48」で演歌歌手の岩佐美咲が、テレビ東京系で4月3日にスタートする歌番組「月~金お昼のソングショー ひるソン!」で声優に初挑戦することが分かった。

  同番組は、視聴者から「自分が応援していてテレビに出したい歌手」のリクエストを演歌・歌謡曲からJ-POPまで幅広く募集するほか、カバー曲のリクエストも受け付ける音楽番組。

  岩佐は、番組を進行するオリジナルアニメキャラクターの小学生アシスタント・カナデちゃんの声を担当する。

  先月31日に都内のスタジオで人生初のアフレコ収録に臨んだ岩佐は、「難しいなと思いましたけど…プロデューサーさんから思っていたより上手だったと言って頂けたので、今はすごく安心しています」とニッコリ。

  さらに、出演オファーを受けた際の心境については、「すごくうれしかったです。私自身、アニメが好きですし声優さんも職業として憧れというか尊敬をしていますので、声のお仕事をやらせて頂ける日が来るとは思っていませんでした。すごくうれしいのと同時に大丈夫かなという気持ちもありました」と明かした。

  また、自身が番組にリクエストできるとしたら誰のどんな曲にするかを問われると、「何ですかね~難しいですね。やはり演歌歌手のみなさんの中でも事務所の先輩方を尊敬していますので、山川豊さんとかにアップテンポな演歌や歌謡曲を歌ってみてほしいです」。

  自身の曲がリクエストされる可能性もあるが、「私がリクエストを紹介して、私が歌うことになると思うので恥ずかしいなと。ひとり言みたいで(笑) 『リクエストきていますがどうですか?』、『そうですね~すごくうれしいです』って。虚しい気持ちになりそうですが…、歌う側でも出演したい気持ちはあります(笑)」と意欲をみせた。

  小学生の役の声優を務めることには、「確かに年齢が違うので、最初は大丈夫かなと思いましたが、よく考えたら『中身は小学生のままだね』ってよく言われるので、そういった面では自然体で楽にできています(笑) 自分の小学生らしさは…低レベルですけど。『おしり』とかで喜んじゃう(笑) 『おしり出てる~』って(笑)」。

  番組でどんな役割を担っていきたいかを問われると、「私自身も『AKB48』で演歌歌手としてデビューした時にアイドルとかJ-POP を好きな人に、演歌を聴いてもらえるキッカケになったらうれしいなと思ったし、逆もそうですし。そういうことも、この番組でやっていけたらなと思います」とし、「元『AKB48』の岩佐が番組やっているらしいと思って観てくれた人が、演歌や歌謡曲もいいな、また聴きたいなと思ってもらえたらうれしいですね」と意気込んだ。

  そして、「今回は初挑戦となる声優の仕事です。この番組と共に私も成長していきたいなと思っていますし、私自身も色んな方が色んな曲を歌う姿を見るのを楽しみにしています。ぜひ、月~金でやっている番組なので毎日、日課としてお昼休憩を私と過ごしてくれたらうれしいです」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事