• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  ミュージシャン・布袋寅泰が35周年アニバーサリープロジェクトの最後を飾った「Climax Emotion ~35 Songs from 1981-2016」最終日の日本武道館公演(12月30日)を映像化した「Climax Emotions ~Live at 武道館~」を6月28日にリリースすることが分かった。

  布袋は、同公演でソロでは初めてプレイした『DANCING IN THE PLEASURE LAND』や『バンビーナ』、『POISON』、『スリル』といったヒットシングル、「BOØWY」、「COMPLEX」時代を含む、現在までに発表された全楽曲の中から厳選した35曲を披露した。

  初回限定盤には、2016年の一年間の布袋を追い続けた貴重なドキュメンタリー・ロードムービー映像をパッケージ。 アーチスト活動35周年アニバーサリープロジェクトとして敢行された8つのLIVEプロジェクト、原点であるライブハウスを巡った【BEAT1】、国立代々木競技場と大阪城ホールでソロデビューライブを再現した【BEAT2】、高崎で行った自身初のフリーライブ【BEAT3】、“笑顔と感動”を与えた東北ツアー【BEAT4】、アメリカ進出の第一歩、ロサンゼルスとニューヨークでのLIVE公演【BEAT5】、5年ぶりに出演したRISING SUN ROCK FESTIVAL【BEAT6】、24箇所26公演の全国ホールツアー「Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~」【BEAT7】、そして、全楽曲の中から35曲を厳選、披露した【BEAT8】「Climax Emotions ~35 Songs from 1981-2016~」、世界を駆け巡った1年の舞台裏に迫る。

  また、2007年にリリースした「MTV UNPLUGGED」以来10年ぶりとなるライブCDも同時発売することが明らかになった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事